自律神経失調症の症状

外陰部のかゆみが辛い!性病とは関係あるの?

更新日:

外陰部とは外性器とも呼ばれる、生殖器を取囲んでいる部分のことです。

もし性病になるような覚えもないのに、外陰部がかゆい、またはかゆみがある。

そして勇気をだして泌尿器科に行っても、診断結果は「異常なし」と言われた・・・・

そんな症状があらわれているなら、原因はもしかしたら自律神経失調症かもしれません。

外陰部のかゆみが辛い!性病とは関係あるの?


自律神経失調症と性病は無関係

自律神経の乱れが原因の外陰部のかゆみは、性病とはまったく関係ありません

性病は性行為以外で発症することもあるますが、少なくとも自律神経失調症とは無関係です。

外陰部のかゆみは夕方以降に起きやすい

以前に、皮膚のかゆみがでるという記事でも少し触れましたが、外陰部にかゆみが出るほとんどの場合は夕方以降です。

これは自律神経の交感神経が、副交感神経に切り替わるタイミングが夕方ということに関係しています。

自律神経失調症になっていると、日中は交感神経が働きすぎている傾向にあります。

しかしそのせいで、副交感神経に切り替わるときの反動が大きくなるのです。

実際、蕁麻疹をはじめとした皮膚関連のかゆみが起きやすいのは、夕方の時間帯ですからね。

つまり、この時間帯に外陰部も含めてかゆみが出るのは、自律神経が乱れている証拠でもあるんです。

人は夜寝ている間に副交感神経が働き、体を修復するのが正常です。

そのため夕方以降になると、かゆみをはじめとした様々な症状が出やすいんです。

外陰部のかゆみの治し方とは?

自律神経が外陰部のかゆみの原因になっているなら、薬では一時的な効果しか期待できません。

その時は治っても、薬をやめれば必ずと言っていいほど再発します。

こういった場合は、食事による生活改善が効果的です。

特に砂糖を控えた食生活は、かゆみなどの症状を緩和する効果が期待できるようです。

もちろん自律神経そのものの乱れを改善するため、ストレス要因を取り除く努力は絶対に必要です。

しかし食事は簡単に改善できるポイントでもある為、外陰部のかゆみなどで悩んでいる人は試してくださいね。

また、その補助としてサプリメントによる栄養補給も効果的なので試してみてくださいね。

まとめ

  • 病院で異常なしと診断された外陰部のかゆみは、自律神経が原因かもしれない。
  • 自律神経の乱れによる外陰部のかゆみは性病とは関係ない。
  • 砂糖をひかえた食生活の改善は、外陰部のかゆみの治し方として適切。
  • 自律神経が原因になっているなら、薬を使っても自律神経失調症は改善できない。

泌尿器科に行っても解決しない外陰部のかゆみには、サプリメントも積極的に試してみてください。

個人的には、やわたの「ローヤルゼリー粒ゴールド800」というサプリがオススメです。

飲みやすくて栄養も満点なので、自律神経失調症の人も飲んでいる人が多い有名なサプリですよ。

今読まれている記事

自律神経失調症にお勧めの人気サプリランキング 1

当サイトでは、自律神経失調症の対策としてサプリメントをオススメしています。 なぜサプリメントをオススメするのかというと、主に下記の3つの理由があります。 薬による依存性がないので安全 副作用がほとんど ...

ローヤルゼリーがオススメ 2

有名なので知っている人もいると思いますが、ローヤルゼリーには自律神経失調症への効果もあるのです。 ローヤルゼリーと言えば、健康食としても注目を集めたことが何度もありましたよね? 栄養素の宝庫でもある、 ...

自律神経失調症のいろいろな治し方 3

自律神経失調症は、普段の栄養補給によっても症状に差がでます。 ですので食べ物による栄養補給は、実はとても理想的な、自律神経失調症の治し方なんです! もし苦しい自律神経失調症の症状が、普段の食事や食べ物 ...

やわたのローヤルゼリー粒ゴールド800を実際に飲んでみての体験レビュー 4

やわたの「ローヤルゼリー粒ゴールド800」は、自律神経失調症の方に人気のサプリランキングでも1位のサプリメントです。 今回は大人気になっている、やわたの「ローヤルゼリー粒ゴールド800」を飲んだので、 ...

自律神経失調症のセルフチェックシート 5

「最近疲れやすくなった」「なんとなく体調が悪い・・・」という方は、もしかしたら自律神経失調症になっているのかもしれません。 まずは簡単にできるセルフチェックで、ご自身の状態をチェックしてみてくださいね ...

-自律神経失調症の症状

自律神経失調症の治し方ナビのトップページに戻る

Copyright© 自律神経失調症の治し方ナビ , 2018 AllRights Reserved.