自律神経失調症に関する豆知識

自律神経失調症は何科にかかるのが正解?

更新日:

自律神経失調症といっても、体にあらわれる症状は様々です。

頭痛、めまい、肩こり、倦怠感など、数え切れない程あります。

ですので自律神経失調症と一言でいっても、それが本当に自律神経失調症なのか?

何の専門病院に行けばいいのか、何科にかかるのが正解か悩む人が多いんです。

自律神経失調症は何科にかかるのが正解?


何科にかかるのが正解? 自律神経失調症の改善は症状の特定から!

病院で治療するにしても、入院するにしても、自分で治療していくにしても、自分の症状の原因はハッキリさせたいですよね。

だからこそ、何科にかかるべきなのかを順序にしたがってまとめました。

とりあぜずは、当サイトの手順通りにすすめるのがオススメです。

ステップ01. 自律神経失調症を疑うならまずは内科から

自分では自律神経失調症なんじゃないか?と思っていても、実際は別の病気だったという可能性もあります。

ですので、最初に行くのは内科がオススメです。

内科というと範囲が広すぎるかと思うかもしれませんが、内臓疾患などの全般を調べてもらえます。

ですので、内科で異常なしと判断されたのなら、自律神経失調症になっている可能性が高くなったと判断できます。

ステップ02. 内科で問題がなければ心療内科へ

精神科や神経内科も、自律神経失調症には比較的詳しい病院です。

しかしその中でも、オススメなのは心療内科です。

自律神経失調症は、心の問題と体に出ている問題の両方があります。

だからこそ、心と体の両方を診てもらえる心療内科がいいんです。

また精神科などに比べると、比較的通いやすいのも良いところです。

しかも心療内科によっては、精神面と体調面の両方から治療プランの提案もあります。

とりあえずは安心して、自律神経失調症の治療が続けられると思いますよ。

ステップその3. 病院で自律神経失調症と診断されたら?

病院で自律神経失調症と診断されたら、あとのことは自分次第です。

薬を処方してもらいながら長期治療をするのも良し!

わたしの身の回りでの治療法と同じく、サプリメントを使ったり環境を変えるのでも良いと思います。

最終的に決めるのはあなたですが、オススメの治し方は自宅で薬などをほとんど飲まない方法ですよ。

安全ですので誰にでもオススメ出来ますからね。

参考材料のひとつにしてもらえれば幸いです。

まとめ

  • 自律神経失調症を疑うと、何科にかかるかで悩む人は多い。
  • まずは自分が自律神経失調症かどうか確認のためにも内科に行く。
  • 内科で異常がないのなら次は心療内科に行く。
  • 最終的な治療方針は自分で決めたのでも良い。

自律神経失調症の疑いがあるなら、まずは当サイトで用意した診断コンテンツをチェックしてみてください。

自律神経失調症のセルフチェックが、1分で出来るのでオススメですよ。

今読まれている記事

自律神経失調症にお勧めの人気サプリランキング 1

当サイトでは、自律神経失調症の対策としてサプリメントをオススメしています。 なぜサプリメントをオススメするのかというと、主に下記の3つの理由があります。 薬による依存性がないので安全 副作用がほとんど ...

ローヤルゼリーがオススメ 2

有名なので知っている人もいると思いますが、ローヤルゼリーには自律神経失調症への効果もあるのです。 ローヤルゼリーと言えば、健康食としても注目を集めたことが何度もありましたよね? 栄養素の宝庫でもある、 ...

自律神経失調症のいろいろな治し方 3

自律神経失調症は、普段の栄養補給によっても症状に差がでます。 ですので食べ物による栄養補給は、実はとても理想的な、自律神経失調症の治し方なんです! もし苦しい自律神経失調症の症状が、普段の食事や食べ物 ...

やわたのローヤルゼリー粒ゴールド800を実際に飲んでみての体験レビュー 4

やわたの「ローヤルゼリー粒ゴールド800」は、自律神経失調症の方に人気のサプリランキングでも1位のサプリメントです。 今回は大人気になっている、やわたの「ローヤルゼリー粒ゴールド800」を飲んだので、 ...

自律神経失調症のセルフチェックシート 5

「最近疲れやすくなった」「なんとなく体調が悪い・・・」という方は、もしかしたら自律神経失調症になっているのかもしれません。 まずは簡単にできるセルフチェックで、ご自身の状態をチェックしてみてくださいね ...

-自律神経失調症に関する豆知識

自律神経失調症の治し方ナビのトップページに戻る

Copyright© 自律神経失調症の治し方ナビ , 2018 AllRights Reserved.